<menu id="syccq"><acronym id="syccq"></acronym></menu><tr id="syccq"><menu id="syccq"></menu></tr>
  • <dd id="syccq"><u id="syccq"></u></dd>
    本文へ移動

    オール電化

    メリット

    近年の住宅は気密性?断熱性を高めた高気密?高断熱住宅が主流。
    オール電化は暖房や調理などの際に燃焼がないため、室内の二酸化炭素や水蒸気の発生が少なく、気密性の高い住まいでも安心してお使いいただけます。また、水蒸気が減ることで結露を抑えます。

    エコ

    オール電化住宅なら、電気をムダなくかしこく使うことができます。
    給湯機であるエコキュートは大気の熱を利用してお湯を沸かすから、使用するエネルギーが 少なく、地球温暖化の原因であるCO2の排出を大幅に削減できます。
    また、IHクッキングヒーターは熱効率が約90%と高いので輻射熱が少なく、あまり キッチン全体の温度が上昇がしないため、夏場の余分な冷房運転を抑えて、環境への負荷を減らすことができます。

    経済効果

    オール電化住宅では、エコキュート等の給湯に、昼間の約1/3の電気料金になる夜間電力を利用するかわりに、昼間は若干割高な電気料金となります。
    夜間の電気使用量を大きくすることでオール電化住宅は、トータルで見ると経済的となります。

    ポイント

    エコキュートは他の熱源に比べ、同量の湯を作るためのエネルギーが格段に少なくて済みますので、その分環境への負荷(発電所レベルにおけるCO2ガスの放出)が小さくて済むためです。

    一般的にガス熱源に比べ1/6程度(都市ガス)、電気温水器に比べ1/3程度の費用で済みます。(使用条件によって異なる場合がございます)

    省エネ効果の高い給湯機としてエコキュートは、国からの補助金交付対象として認定されています。 初期費用負担を軽減できるうえ、月々の大きな光熱費メリットがあることから、 導入時の差額分も早期回収が期待できます。

    また、エコキュートなどの電気給湯機は、火を使わないため劣化が少なく長持ちすることから、 トータルコストでも大きなメリットが生まれやすくなります。
    東御電気株式会社
    〒389-0515
    長野県東御市常田81-9
    TEL.0268-63-7440
    FAX.0268-63-7435

    ●電気?消防設備の設計施工
    ●空調?冷暖房設備設計施工
    ●省電力装置?太陽光発電
    システムの設計施工
    ●環境?各種プラント設備?
    各種計装設備の設計施工
    ●照明器具?OA関連機器?
    家電製品?住宅設備機器の販売
    0
    5
    3
    9
    2
    9
    从下摸到上的床戏视频_国产精华AV午夜在线观看_白俄罗斯美女高潮喷水_青青热久免费精品视频在